08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はエコハピカフェに行ってきました。
お知り合いの経営者の方からのご紹介の方からのご紹介で知りました。

前半は、熊谷千葉市長や千葉大の倉阪先生、日本エネルギー経済研究所の工藤拓毅さん、元NHK気象キャスターの飯島希さん、Citrus主宰でデザインディレクターをされている橘田洋子さんが講演&ディスカッションをされましたが、後半はワールドカフェ形式の参加者対話となりました。

テーマは環境やエネルギーを切り口に「3・11後の私たちの暮らしを考える」ということでしたが、そういったことを抜きに、異年齢で自由に語ることができ、他の方の意見を聞くことができる環境はとても良い空間だと思います。
そこから気づきや解決方法、意欲もどんどん湧いてきます。

コンパクトシティ的なイメージとして、東京で働かずとも、地方で働き、そこで生活することで地域経済を回し、地域コミュニティに入るような流れが今後できてきても良いと思います。通勤に時間もかからないですし。

自分のテーブルの議論を前半でお話された工藤さんが「祭」と名付けてくださいました。
まさに、人のつながりの源泉が「祭」にはあります。コミュニティにとってはとても重要だと思います。

3・11の経験も含めて、生まれた街で仕事を作ることで、生まれる可能性を大いに感じたし、それを実感する機会となりました。

そういえば、話が直接できる人で、この人みたいになれたらいいなと思える人が、30代から70代まですべての世代でいることが、自分の支えになっていることを、昨日改めて気づいたんです。身近なところにそういった素敵な人達がたくさんいるので、例えば歳を重ねることになんのネガティブなイメージもないし、根拠のない自信が出てくるんです。それが、仕事に活きてきているなと。

周りの人に恵まれていることに感謝しつつ、自分もそんな誰かの支えになりたいと願う今日この頃です。

さて、今日はこれから地元の神社の「祭」にこれから行ってきます♪

では!

ecomesse.jpg
スポンサーサイト
ながーい間、放置していたこのブログを突然再開します^^;

今日は、理事をしているNPO法人子ども劇場千葉県センターのひとつの事業である「チャイルドライン」と「ママパパライン」の公開研修が市川でありました。

横浜市立大学の中西新太郎先生をお招きしての講演「なぜ今、子どもは生きづらいのか」です。

・子育て世代の貧困化と孤立化
・社会への出口が塞がれている子ども達
・友達つくりにアーキテクチャが存在し、違和感を覚えながらもその中でしか人間関係がつくれない
・個性を作り、キャラクターを演じなければいけない

等々、今の子どもの姿を捉えながらも、その先の彼等を想像すると、経営者としてのあり方を考える上で非常に良い話を聞くことができました。

最近は、子ども劇場の事業へのコミットが増えています。
先週は、

文化芸術体験で1日子どもとコマを回したり、
長期入院の子どもへ、病棟にコンサートを届けに行ったり、
事業の紹介と支援依頼で行政を回ったり、

と関わりながらも本業へも生かせそうな、出会いや示唆を与えていただいています。

現場を見ることで、自分の考えていることが深まり、そしてあらゆるものへの対応の幅が広がる気がします。

再開、最初の記事はこの辺で。

子ども達とコマ回し☆
先日20日に開催された「地域SNS全国フォーラム in 千葉」、事務局を務めさせていただきました。

フォーラム公式ページ

といっても仕事ではなく、様々な人が力を持ち寄って実現させた手作り感満載の企画でした。

地域SNSに関わっている方々は勿論のこと、国や市の後援をいただき、西千葉にゆかりのある市民、そして大学も巻き込んでの奇跡のセッションでした。

あまり良い働きは出来なかったと反省していますが、上記様々な人が関わる上での「結び目」的な存在としてコミットできた貴重な機会でした。
思っていた以上に街に多くの資源が眠っているなと改めて実感。
これはこれからの事業展開にとっても意味のある発見でした。

事例紹介
研究発表
展示会
フラッグリレー(次回は静岡掛川で!)


企画中は内容をほとんど見ることができなかったのでUstreamで見ています。
研究成果も興味深いですが、やはり地域SNSの存在意義ってなんだろうと改めて考えさせられます。

なにはともあれ、まずはこの機会に感謝し、今後の事業活動にも生かしていきたいと思います。
当日参加された方、運営に携わられた方、ありがとうございました。


今日は合同会社むすび家さんの設立記念イベント「むすび初めの会」に参加しました。
創業者の方のお話に、自分も「むすび家」になりたいという意欲と「米粒を残さないぞ」という決意を持ちました。

千葉でどんどん面白いことが始まりそうな気配です*^^*

改めて、28歳になりまして、今日ふとしたきっかけでやっと実感しました。
誕生日からちょうど1週間経っていますが、まだ年齢をどこかに記載する機会がないもので、27歳の気分だったのです。

彼女が企画してくれて、誕生会で西千葉の皆が祝ってくれたのが、とても嬉しくて。
28年間ここで過ごしてきて初めて、西千葉の住人になれた気がしました。

皆が集まって嬉しそうに過ごしてくれる、この空間をいかに創出するか・・・うちの事業の存在意義です。
(と、ちょっとだけ仕事の話を挟んでみる)

あ、駅前で目隠しされてヘッドホンされて、10回転させられた時は、なんか久々に大学時代を思い出しましたね^^

彼女からの誕生日プレゼント、何をもらったかは秘密ですが、西千葉の人は会った時に探してみてください。

そういえば、誕生日前の1ヶ月、僕はある病に侵されていました。
それは「買いたいものが買えない病」です。

1ヶ月前の「前から買いたいって言っていたものを用意したから☆」のセリフを聞いてからです。
その瞬間からすでに候補がいくつか挙がり、1ヶ月で十数個も・・・。

買いたいものがふと思いつくたびに、前にそのことを言ったかどうかあやふやなものもばかり、笑

皆さんもこの季節性病にご注意を!



弊社ロゴ入りケーキが素敵でした☆

ML_SH380091_2.jpg

  • このエントリーのカテゴリ : 挨拶
ついにブログを始めました。
といっても前にもやってはいましたが、ここでは仕事に絡んだことも含めて、書いていこうという決意を込めての船出です。

これからどうぞよろしくお願いします。

今日はこのへんで
  • このエントリーのカテゴリ : 挨拶
 

プロフィール

株式会社プロシードジャパン 代表取締役社長 吉川亮(りょうたん)

Author:株式会社プロシードジャパン 代表取締役社長 吉川亮(りょうたん)

 
 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。